銀行カードローン 即日

カードローンを利用する際、銀行のカードローンを利用するメリットとしては、まず、総量規制適応外で利用する事が可能になっていると言うところにあります。総量規制とは、年収の1/3以上の借り入れを行う事ができないと言う内容になっており、これが適応される消費金融などでは、年収に応じて借り入れする事ができる金額が決まってきます。

 

もっといえば、専業主婦のように自分自身に収入のない人は、借り入れを行う事ができなくなっているのです。しかし、銀行カードローンの場合は、適応外となる事により、専業主婦でもカードローンを利用する事が可能になってくるのです。

 

また、比較的、銀行カードローンの方が、消費金融などに比べ、金利が低く設定されている事も多く、お得にお金を借りる事が可能になっています。

 

その反面、デメリットとしては、まず、審査が多少厳しいと言われている点になっています。とは言え、何も問題なく審査を通過する事ができる人がほとんどで、滞納などの経歴がなければ、さほど心配する必要はありません。

 

その他、審査に関しては、審査結果までの時間が消費金融などに比べ必要になってくる事もデメリットの一つになっています。また、その銀行に口座を持っていない場合は、より一層時間がかかる事もあり、急いでいる人の場合、少し不便に思う事が多いかと思います。

 

ただし、ネット銀行などの場合、審査の早さを売りにしている場合も多く、同じ銀行カードローンでも銀行を選ぶ事で審査時間の長さを解消する事は可能になっています。